女子でも安心して読めるエロまんが

本屋で買えないまんがを紹介します。

オタク女子が本当は超美人でHのまんが「ネトラレノトリコ」というエロマンガのネタバレと無料情報

こんにちは。

読んでくれてありがとうございます。

エロまんがを愛するエロエロ大臣です。

地味でオタクな女子高校生。

ところが、本当は美人でエロい女

そんな彼女を・・・

 

ネタバレ

同じ高校で真面目で本が好き1人の世界に浸って彼氏なんか絶対いない。

 

話題にするだけで不幸になると思われている。

 

女子からもけなされているが、本当の彼女を知る人はいない。

 

2人以外は。

ある夏休み前の日

 

電車に通学していた。座っていた前に杉崎がいた。

 

地味でブサイクでメガネで暗くてオタク臭くて、

 

見ているだけでオタクが移るから、早く降りてくれと思った。

 

そんな、杉崎に痴漢が。

 

こんな女にまさか痴漢。

 

オッサン本当いいのか?

 

目の前で触られている。

 

「エロい・・」

 

おまけに意外と胸が大きい。

 

みていると、まさか杉崎でなんだか勃ってきそうになる。

 

メガネが外れた瞬間。

 

本当の杉崎をみてしまった。

 

「メチャクチャかわいい・・」

 

メガネを外すと激カワ美少女であった。

 

そして、もう一つの・・

 

それは、彼氏がいたのだ、

 

幼馴染の健太郎である。

 

痴漢を撃退させて、それがきっかけで小説とマンガ好きが意気投合して付き合った。

 

2人でよく遊びに行くようになっていた。

 

今では、ケータイでいつも連絡しあっている。

そんなある日、

 

健太郎に彼女の事について聞いてみた、

 

「どこまでやってるんだ。」

 

「あはははは、いすれわかるし」と完全に無視している。

 

余裕の健太郎だった。

 

「トイレに行ってくる。」

 

健太郎はケータイを置いていた。

 

彼女との事が気になるから、ケータイを通話を見てしまった。

 

「ドキッ!」

 

それは、会話ではなく、杉崎架純のエロい姿であった。

彼氏になりすまし、ケータイにいつもの体育館倉庫に

 

ケータイの写真をみせ、脅して、

 

架純の濡れたおま〇こにぶち込む

 

何度もイカされた架純は

 

杉崎架純をおれのモノに・・・

 

激カワ美少女架純を見ながら半立ちしているならこれを見てスッキリしよう。

直接無料お試し読みが見れます。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

BookLiveコミック

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です