毎日縛られ犯される人妻「月下香の檻」というエロマンガの無料情報

 

こんにちは。

 

エロマンガ大好きエロエロ大臣です。

 

「その日」までは穏やかな日々だった。

 

 

愛する夫と息子がいる人妻の心は、快楽にどこまで抗えるのか…

↓  ↓  ↓

コミックシーモア

「月下香の檻」をコピペして検索して下さい

 

夫が期間限定の単身赴任になり息子が学校の寮に入ったために、主婦・唯子はあと半年で二人が帰って来ることを楽しみに一人で暮らしていた。

 

 

そんな時に突然、夫の遠い親戚の満司が小さな息子の聖満とともに訪れ、一晩だけと押し切られて泊めることになる。

 

 

ところが…。

 

 

家まで改造されて毎日のように縛られ、犯され、凄まじい快感を立て続けに与えられて抵抗が出来なくなってから秘密のSMクラブに連れていかれ、自分と同じような普通の主婦が「堕とされ」ていることに慄然とする唯子。

 

 

 

たまんないね

 

 

 

同じ主婦が縛られ、抵抗できなくなるまで調教される。

 

 

股縄を掛けられている唯子がモジモジしているシーンは

 

 

気持ち良いのか?それとも、痛くてたまらないのか。

 

 

でも、吐息が荒く、感じているように思える。

 

 

これから、私は何をされるのか。

 

 

不安の表情はエロっぽく男たちは欲情して勃〇状態のはず。

 

 

縛りが好きな人は、必ず抜けます。

↓  ↓  ↓

コミックシーモア

「月下香の檻」をコピペして検索して下さい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です