こんな勉強会楽しそう「人妻ソープ勉強会~プロを超えるテクを求めて~ 」というエロマンガのネタバレと無料情報

こんにちは。

 

エロマンガ大好きエロエロ大臣です。

 

主人がソープ嬢に入れこんでいた。

 

玉吸い、竿なめ男にはたまんないテクニック

 

やたらキャッシングしてるし、最初は浮気を疑っていた私。

 

相手はプロの女だし、他で女をつくったわけじゃないから離婚するまでのことではないけど、主人を夢中にさせた、

 

この桃子って女が気になった私は会いにいくことにした。

 

主人ともう会わないでほしいといった私に、桃子は主人のソープ通いは私のテク不足が原因だと指摘された。

 

店の新人研修の見学を提案された私は、引き下がれずみにいくことに。

 

他人のSEXを目の前でみたことなんてないから、私にとって想像以上の衝撃といやらしさだった。

 

根元まで肉棒を咥えこんで、クチュクチュといやらしい音をたててよがり声を上げている信じられない光景に触発された。

 

もう肉棒を美味しそうに舐め廻す姿は最高

 

男としてフ〇ラは征服感を味わう感覚だ。

 

人妻のフ○ラは最高の瞬間である。

 

こちらで

↓  ↓  ↓

コミックシーモア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です