カワイイOLが生体実験に「美囚~陵辱の実験台~」というエロマンガ

 

こんにちは。

 

エロマンガ大好きエロエロ大臣です。

 

 

 

ここは新薬研究所の実験室。

 

1人の女性が鎖に繋がれ拘束されている。

 

それも全裸

↓  ↓  ↓

めちゃコミック

「美囚~陵辱の実験台~」をコピペして検索して下さい。

 

営業部の夏美は憂鬱な日がくる。

 

それは。

 

1年前研修所で町田に怒られた嫌な思いがあった。

 

また、研修所に行くことに。

 

町田は夏美にオリジナルの媚薬をプレゼント

 

媚薬なんて嘘だ。信じてない夏美

 

そして、媚薬の蓋を開けたらいい匂い。

 

しかし、記憶が薄らいできた。

 

全裸で手足を鎖で縛られ、実験台に固定された夏美を、町田と助手たちが取り囲む。

 

「ようやく起きたな…では早速始めるとしよう」

 

抵抗して暴れるが、鎖で縛られてるので、どうにもできない

 

その実験は、夏美を使って女性の研究。

 

たくさんの手が夏美の身体に

 

抵抗できない夏美は、徐々に気持ち良くなってくる。

 

 

「口では嫌がっていても、愛液がどんどん溢れてるぞ

 

皆が見ている目の前で、夏美のま〇こには試験管を入れられ、乳首をピンセットでつままれて

 

「いやああぁ…そんなところ触らないでぇッ!!」

 

逃れられない快楽地獄。

 

イッてもイッても終わらない。

 

意識が朦朧としているが、身体がイッテしまう。

 

口は半開きで、唇からは涎が垂れてだらしない状態である。

 

公開陵辱プレイがはじまる

 

拘束フェチや陵辱フェチは絶対勃〇します。

 

これを見なきゃ何をみる。

↓  ↓  ↓

めちゃコミック

「美囚~陵辱の実験台~」をコピペして検索して下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です