本格SMまんが夜遊び人妻を調教「昭和猟奇譚 女犯仕置5」というエロマンガのネタバレと無料お試し読み情報

こんにちは

 

エロまんが大好きエロエロ大臣です。

 

今回の哲夫の標的は不貞妻「黒田清美」(25)

 

あらすじ

子供はいない、「誠一」(31)との二人暮し。

 

この悪女は夫との性交渉を拒絶して夜な夜な色んな男との情事を楽しみ帰りも遅かった。

 

そんな不倫と言う情事を楽しむ不貞妻に哲夫の鉄槌が下る時が来た。

 

何時ものように夜遅くに帰宅するとそこには襲われて縛られて寝転がされている夫の姿。

 

驚く不貞妻の背後には哲夫の影…。

 

清美の夫の勤める会社は相当法に抵触する行為を繰り返す問題企業であった。清美は「夫の巻き添えで誘拐された」と思っているのだが…。

 

自分が標的だとは露とも思わずに夫と共に凌辱される妻の運命とは?

 

 

ネタバレ

夫との冷えて関係

 

清美は夜遊びをするようになる。それは不倫である。

 

いつものように夜遊び、

 

しかし、これからはいつもと違う世界に引きづり込まれる。

 

家に入ると夫が縛らられている。

 

泥棒かと思った瞬間、清美も拉致された。

 

哲夫のアジトに到着して、身代金の要求。

 

大金の為、3日間の猶予を与えている。

 

清美は夫の会社のお金目当ての誘拐の巻き沿いになったと思っていた。

 

時間にあるので、清美の調教をする。これが目当てであると清美は思っていなかった。

 

ガムテープで猿ぐつわをされ、後ろ手に縛られている清美。

 

他の男共の咥え込んだおま〇こを突き上げ簡単に清美をイカせた。

 

これからが本番の調教。

 

清美の喘ぎ声で夫の股間は勃っていた。

 

無料でお試し読みができます。

↓   ↓   ↓

哲夫はあることを考えた。

 

清美のお尻に特殊の浣腸をする。

 

そして、バルーン式のア〇ル栓で膨らまして完全密封した。

 

その栓は自分からは排出できない。

 

「ギュルルル」我慢の限界

 

しかし、条件がある。夫の勃〇したち〇こを清美の口でイカせることが条件である。

 

清美は激痛から開放したいので、当然哲夫の条件を飲むしかな。

 

口で夫のブリーフパンツをおろすシーンはエロいよ。

 

そして、清美は何年ぶりの夫のち〇こを見て大きさにビックリした。

 

夫は簡単にイッテしまった。清美の顔に精〇を大量にぶっかけた。

 

お望み通り排泄を。夫の顔にお尻をおいて栓を抜いた瞬間、清美は夫の構わず今度は夫の顔に排泄。

 

今度は、清美の陰毛剃りである。清美を縛り上げ、陰毛を綺麗に剃る。

 

夫が剃る役である。夫は清美にこのまま犯人の言う事を気かないと何をするかわからないから耐えてほしいと。

 

次は、快楽地獄だ

 

夫は地下に連れていかれ、清美開口猿ぐつわをさせられ、舌だけで哲夫のち〇こを舐めイカせるよに指示、

 

こんな下手な舌ではイカないので、口の中で哲夫の小便を出した。

 

そして、山芋をすり込んだ棒を、多数の男に受け入れた淫穴にぶち込んだ。

 

ぶち込まれたままムチを連発して、淫穴から棒が飛び出た。

 

山芋の効果がでて、「早く入れて」と訴えだした。

 

バイブを入れて抜けないよにベルトで固定して、スイッチを入れると、すぐイッテしまう。

 

そのまま、電池が切れるまで放置している。

 

太ももまで愛液がたっぷりとついていて、この部屋は淫乱な清美とその匂いが充満している。

 

今度は、夫の出番である。

 

本当は、この誘拐は夫の提案であった。

 

そして、夫の調教が始まり、哲夫の言う通り調教して自分のする計画であった。

 

 

本格SMまんがを堪能できます。

それも誰にもバレずに読んでスッキリできます

↓  ↓  ↓

コミックシーモア

昭和猟奇譚 女犯仕置5」をコピペして検索して下さい。

本格SMエロまんがが誰にもバレずに読めるのが絶対いいよね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です