ガキと秘書に拉致監禁「監禁婚~カンキンコン~ 3」というまんがのお試し読み情報

こんにちは。

 

エロまんが大好きなエロエロ大臣です。

 

異常愛なのか?

 

結婚の条件がすっげー

 

1会社を辞めること

これは、好きな女性のためなら大丈夫の条件

 

2.監禁されること

?どういうことだろう。監禁することなのかな?

この女性はⅯ女かな

 

でも、エロくて面白いまんがである。

 

<<<無料お試し読みができます。>>>

「監禁婚」をコピペして検索して下さい。

香織から解放された優大。

 

しかし、穂香にどこまで知られているのか不安である。

 

元カノに監禁されて、挿入されたのが知られたら、また悪夢が始まるかと思うとゾッとする

 

でも、また違う魔の手が優大を狙う。

 

穂香と外食をする約束をした。

 

その時に、結婚指輪を渡そうと思っていたが、

 

優大は車の中の人に電気ショックで車に連れ込まれた。

 

目が覚めると、立ったまま拘束されていた。

 

椅子に座っているのが少女である。

 

隣に立っている女性は秘書で見た感じ綺麗な顔立ちである。

 

少女は優大にめがけてパチンコで額に当てる。

 

額から血が出てきた。

 

それを、秘書の女性が少女の一言で優大のきずを舐めてあげた。

 

つぎは胸である。

 

秘書の女性は優大の上着をまくり上げ当たった個所をまた舌で舐め上げた

 

そして、次は

 

股間に当てた。

 

当然、少女の命令で動く秘書の女性

 

ズボンを下ろしち〇こを舐め上げた。

 

発射するまで丁寧に舐めている秘書の女性。

 

少女に罵声を浴びると今度は

 

優大のカバンの中から結婚指輪をだした。

 

少女はそれを指にはめた。

 

それどころか、その指輪を今度は秘書の女性がおしっこをかけた。

 

優大に帰りたいなら秘書の女性とセ〇クスをするように命令された。

 

出来なけらば、ち〇こを万力で潰すと

 

少女に命令されると秘書は服を脱ぎ、優大のち〇こに向かってお〇んこを差し出す。

 

優大のち〇こを秘書握って自分のお〇んこに入れてきた。

 

優大は少女を罵声するが、逆上した少女はチェーンソーで優大を

 

秘書が何とか助けた。

 

そして、秘書のハグで少女もかわった。

 

解放された優大は穂香の元に

 

しかし、穂香はほかの男を優大みたいに監禁していた。

 

それは、父親であった。

 

3話はここまで

 

無料お試し読みができます。

↓   ↓   ↓

BookLiveコミック

「監禁婚」をコピペして検索して下さい。