おっぱいナースと24時間SEX入院~看護師さん…もうナマで挿入ってます!~【フルカラー】

こんにちは

 

エロまんが大好きなエロエロ大臣です。

 

 

おっぱいナースと24時間SEX入院というエロまんがを紹介します。

 

 

巨乳看護師・ナナコは、草食男子を性欲旺盛な肉食男子へ成長させる治療

 

 

敏感なところを淫らに弄り、『女の身体』を教え込んでいく

 

 

俺も教えて欲しい!

 

<<<無料お試し読みができます。>>>

「おっぱいナースと24時間SEX入院」をコピペして検索して下さい。

 

「はじめましてナナコです。」

 

 

ナナコは手を伸ばし、手を握る。

 

「いいねー。新人の子ってー。初々しくてたまらないよー。」

 

 

ギリギリのラインでパンティがちょっとだけ見える・・・

 

手馴れてる・・・

 

 

嬉しくて、口を開き、自分からディープキスをする。

 

 

なにがなんだかわからない状況だが、身を委ねる。

 

 

ナナコ男の股間を触っていく。

 

 

身体が硬直した感じである。

 

 

女を知らない童貞である。

 

 

その初々しさがナナコの母性本能をくすぐる。

 

ここから無料で読めます。

↓   ↓   ↓

BookLiveコミック

「おっぱいナースと24時間SEX入院」をコピペして検索して下さい。

 

体が熱くなり、そして下着も濡れてビジョビジョになっていくのを感じる。

 

慎重にペニスに手を伸ばす。

 

屹立したペニスが口の中に入ると、

 

途方もない快感と幸せな気持ちが押し寄せてくる。

 

 

童貞男は起立した状態で固まっている。

 

 

ただ、固い表情がなんだか我慢しているように見えた。

 

 

余りにも気持ちよくイきそうになっていた。

 

 

亀頭に舌をねじ込ませ、そして絡みつかせ、吸い付くように口を動かす

 

 

「ドピューーン」

 

ナナコの口の中に勢い良く精液が流れこんでくる。

 

 

ゴクンと飲み込むと、快感が体を突き抜けた

 

 

今度はズボンとパンツを脱がすと10センチ以上に膨張してました。

 

やっぱり恥ずかしくなったのか手でチンチンを隠します。

 

 

私はチンチンを掴み扱きました。

 

先っぽからはもう汁が出てました。

 

 

「入れてもいい?」

 

チンチンを跨ぎ合体しました。

 

 

私が腰を振ってると

 

「出そう…」

と言い下から私を突き上げてきます。

 

 

お互いの腰がぶつかり合う度に私の高揚感は増して行きます。

 

ピストン運動は激しさを増し私も限界が近くなりました。

 

 

私の中でチンチンが脈を打ちピクピクと熱い性液を出してるのが分かりました。

 

 

小さくなったチンチンをハメたまま強く抱きしめました。

 

秘密のナースのお仕事を覗いてみませんか?無料で読めます。

↓   ↓   ↓

BookLiveコミック

「 おっぱいナースと24時間SEX入院」をコピペして検索して下さい。

1話¥64です。。

6話完結です。