小生意気なちちしりふともも-むっちり肉感120%!-

こんにちは

 

エロまんが大好きなエロエロ大臣です。

 

小生意気なちちしりふともも-むっちり肉感120%!-というエロまんがを紹介します。

 

バイト帰りの男女

 

2人は付き合っている

 

いわゆるカップルである。

 

それじゃ、家行っていい

 

そこで2人熱いセ〇クスを

 

<<<無料お試し読みができます。>>>

「小生意気なちちしりふともも-むっちり肉感120%!- 」をコピペして検索して下さい。

 

小生意気な彼女

 

 

でも身体は抜群にいい

 

 

バイト帰りに家で

 

 

入るや否やベットで濃厚なディープキス

 

 

舌と舌を絡ませて、お互いの唾液吸い合う2人

 

 

興奮しきた彼氏は股間がビンビン勃っている。

 

それを見た彼女は嬉しくなってきた。

 

自分のキスで彼氏が興奮しているなんて最高。

 

ズボンの上からち〇こを触る彼女

 

「おおきい・・・」

 

これがち〇こ

 

早く脱いで生のち〇こが見たい

 

ここから無料で読めます。

↓   ↓   ↓

BookLiveコミック

「小生意気なちちしりふともも-むっちり肉感120%!-」をコピペして検索して下さい。

 

彼女は興奮して服を脱ぎだしブラジャーを外す。

 

 

巨乳が彼氏の目の前に

 

 

柔らかいオッパイに彼氏は感激していた

 

 

右手に持ち上げられていた乳房が、ブルンと溢れた。

 

 

張りのある豊満な乳房、余分な肉は付いていないクビレ、そこから一気に広がる骨盤、そして程良い肉付きの太腿…完璧な躰

 

 

隠しきれずハミ出ている勃起した乳首を摘んだ。

 

ビクッ…「アンッ」 

 

恥辱され、乳首を摘まれた瞬間、今度は右の内腿を一筋の涎が伝った。

 

 

そして、大きなち〇こにまたがりち〇こをめがけて座り込む。

 

「ずぶっ・・・」

 

挿っていく。

 

奥深く挿っていく。

 

ゆっくりピストンを始めた。

 

肉棒を奥に突き刺した。

 

「あんっ…は、はい…ごめんなさいっあぁ…」 

 

グチュ…グチュ…グチュ… 

 

リズム良くピストンを繰り返す肉棒

 

そのリズムが徐々に速くなったとき、肉棒を膣壁全体で締め付けた。

 

 

奥深く最後の一撃を突き刺した。

 

 

「あんっ…逝くぅ…あんっ」

 

 

香織は全身を痙攣させながら果てた。

 

二人はそのまま暫く抱き合ったあと、舌を絡め合った。

 

カップルのセ〇クスが無料で読めます。

↓   ↓   ↓

BookLiveコミック

「小生意気なちちしりふともも-むっちり肉感120%!-」をコピペして検索して下さい。

1話¥64です。。

6話配信中です。