ロリコン、姪っ子、少女の絵本、ネタバレ、無料お試し読み情報

こんにちは

 

エロまんが大好きなエロエロ大臣です。

 

 

「姪っこな少女の絵本」というエロまんがを紹介します。

 

 

独身、31歳、それに変態

 

 

その変態は、ズバリ

 

 

ロリコン

 

 

姪っ子は天使のような存在。

 

 

発展途上の身体が変態には絶品である。

 

 

姪っ子をロリコンビッチに・・・

 

<<<無料お試し読みができます。>>>



 

いつものように姉の家にお邪魔する。

 

 

いつも姪っ子が好きなシュークリームを持っていく。

 

 

変態目的は姪っ子の身体

 

 

その瞬間が突然現れる。

 

 

太股にクリームが付いている。

 

 

触るチャンス。

 

 

考えるだけでも勃〇もんである。

 

 

生で触る姪っ子の太股は柔らかく弾力がある。

 

 

それでは終わらない。

 

 

最初は彼女の手のひらをくすぐった。




次に手の甲、腕、肩そしてわき腹にまで手を伸ばした。

 

 

そして少しづつゆっくりと胸に近づけていった。

 

 

手を胸の前に持っていきいきなり鷲づかみにした。

 

 

「ひゃあっ!」

 

 

体をもじもじさせるだけだ。

 

 

俺はそのまま胸を揉みしだく。

 

 

「んっんっんっんっ・・・・」

 

 

 

自分の乳房が揉まれるたび声を出す姪っ子に俺はとても興奮していた。

 

 

 

俺は乳首をつまみクリクリしたりオナニーするようにシゴいたりして彼女の乳首に直接刺激を与える。

 

 

 

「あああっ!!いやあっ!いやだぁ!もうやめて!!!」

 

 

 

彼女もう恥ずかしさに耐えられなくなったらしい。

 

 

顔を突っ込み乳首にしゃぶりついた。

 

 

口の中で乳首を転がし先っぽをつつく。

 

 

「んっ!あんっ!あんっ!んぅ!あっ!あああっ!!」

 

 

 

片手で乳首をいじくり回しながら下半身にも手を伸ばす。

 

ショートパンツに手を突っ込みパンツの上から股間を撫で上げる。




両腕で股間を弄る手を抑えようとする。

 

しかしもう遅い。

 

 

姪っ子のお〇んこはびしょびしょで感じてるのは明らかだったし力も弱い。

 

 

俺はそれをしばらく続けてからパンツの中に手を突っ込んだ。

 

お〇んこの濡れ方は驚くほどでローションでも垂らしたようだった。

 

 

何かの膜のようなものがありクリ〇リスは皮で包まれているみたいだった。

 

 

ひだの奥に穴がある。

 

 

色々触るとすごくビクついて声を上げる。

 

 

割れ目にそって舌を這わせる。

 

お〇んこを下から上に舐め上げられると腰がビクつき愛液があふれる。

 

 

「あんっ!ああっ!!!やぁっ!!」

 

 

そして股間にチンポをあてがい挿入した。

 

 

「あっ!!!」

 

 

なるべくゆっくり入れたつもりだったけどすごく痛かったんだろう。

 

 

チンポが出入り続ける

 

 

「あっあっあっあっ・・・・」

 

 

俺は最後に乳首にしゃぶりついて思い切り突き奥深くに入り射精した。

 

 

これを機に姪っ子をビッチにしてしまった。

 

 

ロリコンファン必見ここから無料でお試し下さい。

↓   ↓   ↓

BookLiveコミック

1話¥64です。

7話配信中です。