レ〇プ好きな人は涎が出るほど読みたくなる。「危ない隣人~レ●プ魔に狙われて~」というエロまんがができます。

こんにちは。

 

読んでくれてありがとうございます。

 

エロまんがを愛するエロエロ大臣です。

 

今回のエロまんがは、「危ない隣人~レ●プ魔に狙われて~」です。

 

レイプファン。レイプされたい貴女。

 

これを読むと夜のおかずになりますよ。

 

隣人が変態だったらどうしますか?

 

まさか、女を監禁して犯し続ける鬼畜が隣人だったら?

 

何だか怖いし誰もが想像しないであろう。

 

また一人犠牲者が、

 

マンションの渡り廊下で若い女性とすれ違った。

 

その時、わざと足を出して男性の靴を傷つけてしまった。

 

おそらく、同じ手口で犯行をしていると思う。

 

お嬢さんこの靴高いんだから、といちゃもんをつけてきた。

 

動揺する女性。その瞬間、男は女の口を手で塞ぎ、腹虐めで自分のマンションに連れ込んだ。

 

下着姿後ろ手に縛られ、口には猿ぐつわをかまされベットに横たわっている。

 

ここのシーンは緊縛好きな人は勃〇しますよ。

 

「助けて」と言いたいが声が出ない。

 

これからが地獄の入口のスタートである。

 

女性は犯され、モゴモゴと曇った叫び声だけしかでない。

 

来る日も来る日も犯され続ける女性。

 

男が近くに来ると震えが止まらなくなる。

 

目には涙が、

しかし、鬼畜連中は容赦なく自分の快楽の為に犯し続けた。

 

1週間も同じようにやりたくなったら犯すの繰り返し。

 

女は気が狂いそうになる。快楽なんて程遠い。

 

その隣に引っ越してきた女性、さくらは何か叫び声聞こえてた。

 

まさか、多分気のせいだと思い。引っ越しの荷物を運んだ。

 

念願の一人暮らしを始めるさくら。

 

隣は鬼畜連中の部屋とは知らず、

 

鬼畜兄弟は飽きたら女を捨てて、また新しい獲物を狙う常習犯である。

 

隣で引越しの後片付けをしていると、隣から変な声が、

 

そう、犯されている女の叫び声だ。

 

最後に秘薬をアソコに塗って、男の手を入れた。フィストだ。

 

手首まで入れてグーパーぐグーパーを繰り返す。

 

最後にアソコを壊して、使い物にならなくなったら何処かに捨てる手口である。

 

勿論、脅迫する為、ビデオ撮影をする鬼畜兄弟。

 

そうとも知らず、さくらと彼氏は隣が大音量でAVをみてるのかと勘違いしている。

 

そして、さくらと彼氏もHを始める。初Hである。

 

隣は殺戮な行為をしているとは知らずに

 

昼間から

 

ここまでは無料でお試し読みができます。

 

結構リアルな絵であります。エロティック絵です。

レイプ好きな人は、読まないと損するよ。

↓  ↓  ↓  ↓

めちゃコミック

「危ない隣人~レ●プ魔に狙われて~」をコピペして検索して下さい。

 

この後、さくらも被害者になるのか、それとも他の美女が犠牲者になるのか?

見てください。想像してください。

1話40で読めます。

全5話完了です。

一人Hが出来ますよ。

そして本屋では売られてません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です