「ただの幼馴染に勃っちゃうんだぁ?」ビッチなあの子と特濃SEX! ネタバレ 無料お試し読み情報

こんにちは。

 

エロまんが大好きなエロエロ大臣です。

 

今回は「「ただの幼馴染に勃っちゃうんだぁ?」ビッチなあの子と特濃SEX!」と言うエロ漫画を紹介します。

 

幼馴染の杏奈は、天真爛漫で体もエロくて超かわいい

 

薄着でうろついたり無防備な姿の杏奈

 

「童貞でしょ~ほらぁ、触っていいよ」慣れた様子で迫ってくる杏奈に・・・

 

<<<無料お試し読み>>>

「ただの幼馴染に」をコピペして検索してください。

つややかな唇やミニスカートから伸びるむっちりとした太もも

 

パンパンになっているズボンの股間に、そっと手を添える。

 

杏奈はブラジャーとショーツだけの姿で、ベッドの上に座っていた

 

杏奈が再び唇を押し付けてくる。舌がぬるりと侵入し、男の舌を撫でまわす。

 

杏奈は床にかがんで、トランクスをずりおろした。勃起しっぱなしのペニスが、ブルンと飛び出す

 

杏奈はゆっくりと、そそり立つ肉棒に両の乳房を押し当てた。

 

そしてむにむにと揉みしだきながら、その谷間にペニスを閉じ込める。

 

杏奈の勃起しきった乳首が、カリ首の膨らんだところをグリグリと捉えた。

 

それからサオに移動し、カリとの境目から根元までをコリコリとこすりながら往復する。

 

同時に、亀頭は柔らかいところでムニムニと・・・

 

爆発的な快感と共に、大量の精液がほとばしり、幼馴染の顔や胸を汚していく

 

尿道に残っていたザーメンが、トロトロとあふれ出す。

 

谷間から飛び出した亀頭の先端に吸いついた。

 

お掃除フェラだ!

 

今度は杏奈のオ〇ンコをまじまじみる。

 

淡く茂る陰毛の下に、小さな真珠がぷっくりと飛び出し、さらにその下では複雑な形のヒダヒダが密やかに口を広げている。

 

よく見ると、ヒダヒダの奥がかすかにうごめいているようだ。

 

杏奈は左右の大陰唇に両手の人差し指と中指を当て、くぱぁっと広げてみせた。

 

入り口は綺麗なピンク色だが、その奥はもっと濃い肉の色で、やはりグネグネといやらしくうごめいている。

 

そこから、透明な汁が一筋、つっと流れおちた。

 

杏奈はベッドに腰を下ろすと、すらりとした足をM字に開き、再び両手で女の入り口を広げて、童貞幼馴染に見せつけた。

半分がた顔を覗かせているクリトリスをくりくりとさすり、包皮から完全に露出させた。

 

途端、杏奈が悲鳴を上げる。

 

「あっ、んあぁっ、いいよ……!」

 

杏奈の陰部に腰を近づけ、手で支えながらペニスを突き込んだ。ヌルリと、思っていたよりはるかに簡単に、幼馴染の分身は杏奈の中へと飲み込まれていった。

 

肉棒のあらゆる部位が不規則な攻めにさらされ続ける。

 

特に入り口付近、ペニスの根元への締め付けが強烈だ。

 

そこから先端へ向かってグニグニともみこまれる様は、まるで牛の乳搾りのようだった

 

 

この後は本誌で楽しんで下さい

早く抜きたい方はこちらで

↓   ↓   ↓

BookLiveコミック

「ただの幼馴染に」をコピペして検索してください。

 

1話¥55です

6話配信中

これで誰にもバレすに抜けるのだから安く思いませんか?