性異常者向け肉便器、監禁レイプ「豚汁~雌味~(フルカラー)」

こんにちは。

 

エロまんが大好きエロエロ大臣です。

 

ちょっとえげつないエロまんがだが、興味のある人は必見である。

 

幸せの道へ踏み出したと思ったのに・・・

 

しかし、その彼は借金を負わせて逃げてしまった。

 

彼女の代償は借金返済だが・・・

 

強制施設での・・・

 

<<<無料お試し読みで見れます>>>

「豚汁」をコピペして検索して下さい。

朝早く、ルコの部屋のドアが叩かれている。

 

彼が居ない。

 

もしかして、彼だと思いドアを開けたが・・・

 

人相の悪い連中が玄関先で立っていた。

 

彼が多額の借金を滞納して行方不明に

 

その連帯保証人がルコであり、その契約書にルコのハンコが押されていた。

 

身に覚えのないルコだが、その紙きれで1枚で彼女は支払う運命に

 

強制的に彼女を連行してバスに乗せて連れ出す。

 

そのバスにはルコと同様な若い子が何人も乗っていた。

 

連れてこられたところが養豚場である。

 

薄暗くて臭い、牢屋が果てしなくある・

 

女が家畜のように飼育される「豚小屋」であった。

 

超性的異常者の肉便器として働くことに

 

性的異常者なので、緊縛、アナル、ムチ、ローソク、放置、首絞め、全頭マスク、快楽責め、

 

こんなもんじゃない。想像を絶する性的異常者が彼女たちの精神が少しずつ崩壊していく残虐な行為

 

 

 

鬼畜ワールドを堪能して下さい。

↓  ↓  ↓

まんが王国

「豚汁」をコピペして検索して下さい。

1巻¥150で思いっきり抜けます