僕の彼女が不在中に、彼女の親友のAV女優とハメまくった日々の断片

こんにちは。

 

エロまんが大好きなエロエロ大臣です。

 

今回は「僕の彼女が不在中に、彼女の親友のAV女優とハメまくった日々の断片」と言うエロ漫画を紹介します。

 

彼女の友達がAV女優だったらどうしますか?

 

それも、夜のおかずにしている女優だったら

 

貴方なら会ってみたい、それともAVで満足しますか?

 

<<<無料お試し読み>>>

「僕の彼女が不在中に」をコピペして検索してください。

 

彼女の友達がAV女優をしている。

 

その彼女が家に泊まりのきた。

 

深々と帽子を被っている姿は何だか女優みたいだ。

 

職業を聞くとあっけらかんと「AV女優」と応える彼女

 

そして、ベットに彼女を寝かせて、自分は床で寝たいる

 

その時、まさか、彼女の友達が耳元で囁く、

 

生温い息が耳にかかり、それが刺激的である。

 

そして、彼に「私のAVで抜いているの?」と聞いてくる。

 

もちろん、「はい!」

 

喜んだ彼女は彼のち〇こを握りしてきた。

 

するとAV男優より大きいち〇こだと笑顔で応える

 

その目つきが何だエロっぽく感じる。

 

そして、上半身裸になり、彼の大きいち〇こを口に中に・・・

 

AVで鍛え上げたフェラは絶品である。

 

隣で寝ている彼女を気にせず

 

「クチョクチョ」と舐めている姿は抜けるシーンである

 

口から出して、細い指でち〇こを握りしめ上下に動かして微笑む表情は小悪魔である。

 

AV女優のオ〇ンコは洪水状態である。

 

その中はどんななんだろう?

 

締め付けてくるオ〇ンコなのか?

 

それとも、やりすぎでガバガバなのか?

 

エロエロ大臣もAV女優としたいよ(笑)

 

これは見る価値があります。

 

この後は本誌で楽しんで下さい

早く抜きたい方はこちらで

↓   ↓   ↓

まんが王国

 

「僕の彼女が不在中に」をコピペして検索してください。

27ページ¥150で

貴方はどの女性でサービスを受けますか?