「ちいさい先輩の大きなおっぱい」美乳でのパイズリフェラチオをする先輩

こんにちは。

 

エロまんが大好きなエロエロ大臣です。

 

今回は「ちいさい先輩の大きなおっぱい」と言うエロ漫画を紹介します。

 

バスケ部の先輩

 

自主練習で一緒に練習する先輩

 

遅くまで練習して帰路で・・・

 

<<<無料お試し読み>>>

「ちいさい先輩の大きなおっぱい」をコピペして検索してください。

汗まみれで着替えた先輩

 

しかし、汗は止まらずシャツが濡れて下着が透けて見える。

 

その姿があの厳しい先輩の身体と認識された。

 

電車にのって変えるには危険だと

 

自宅でシャワーを浴びてもらうが彼女がまさか・・・

 

それは、信じられない姿であった。

 

ノーブラノーパンでブラウス姿の彼女

 

ピンク色の乳首が透けて見える。

 

それも尖った乳首が。

 

きっとブラウス姿と乳首が擦れて勃起していたのだろう。

 

想像すると男だったらテントをはるよね。

 

その姿を見た先輩は自らブラウスのボタンに手を掛けた。

 

そして、彼女の美乳がプルプルとあらわれた。

 

彼のズボンをおろして美乳のオッパイで挟み込む。

 

まさかのパイズリだ。

 

温かいオッパイがち〇こを包み込む。

 

先輩の大きいオッパイ。

 

意外と柔らかく大きいオッパイ

 

すると、先輩は彼のち〇こを口の中に

 

先輩の小さい口の中

 

時々、歯が当たるがそれがまた刺激してくる

 

先輩も口の中に頬張ると益々大きくなるち〇こ

 

先輩はオッパイで両手で挟みながら、一生懸命丁寧に舐めている

 

そして、涎が出てきて、苦しそうな表情で涎まみれの先輩が可愛い

 

その姿を見たら、今度は彼女を気持ち良くさせようと

 

押し倒し、彼女のオ〇ンコを目の前でマジマジ見て

 

恥ずかしい先輩は見られているだけで溢れ出てくるエッチな汁が

 

そして、そのジュクジュクしたオ〇ンコに指を

 

小さいオ〇ンコの穴は1本の指でも窮屈で締め付けてくる名器である。

 

恥ずかしいが気持ちよさそうな先輩の表情が可愛いです。

 

3巻はレオタードの彼女と体育館倉庫でも濃厚フェラチオに・・・

 

あのフェラチオしている最中に見上げる表情がエロくてたまらい。

 

 

最新作5巻は同級生にエロ本と同じ事をしてほしいと

 

それは

 

「授乳手コキ」だ。

 

この後は本誌で楽しんで下さい

大きいオッパイで抜きたい方はこちらで

↓   ↓   ↓

まんが王国

 

「ちいさい先輩の大きなおっぱい」をコピペして検索してください。

1巻¥300です25ページ

5巻配信中です。